スノボーは滑りやすい場所を選ぶ

初心者の方が滑りやすいゲレンデについて
未分類

初心者は特に滑りやすいコースを

大勢のスノーボーダーやスキーヤーが訪れる人気のゲレンデもあれば、少々交通の便が悪い、コースが少ないなどであまり訪れる人数がいないというゲレンデもあります。あまりに込み合っているゲレンデだと、初心者は危険です。初心者コースはみなさんやっと滑る事が出来るかなくらいの状態なのでよけることもできず、ぶつかってしまい怪我をされることも予想されます。

女の子余り人数が多くない小さめのゲレンデなどがあれば、そこで練習する方が安心して利用できます。もちろん、コースの幅が広い事、傾斜があまりない事などが条件です。コース幅が狭いと余裕をもって練習する事が出来ませんし、傾斜が初心者向きではないというゲレンデだと、しっかり基礎を訓練する事が出来ません

ツアーなどで組まれることのない小さいゲレンデも、実は全国各地に多数存在しています。また大手企業が経営しているところではなく、市や町などが運営に携わっているところは、あまり派手な施設ではないので、以外とお客さんが少ないです。そういったゲレンデがオススメです。

人気のゲレンデデビューは後程・・・・という事で、ある程度しっかり滑る、自分一人で停止できるという技術を身に着けてから、大きいゲレンデ、人気のゲレンデに行くようにしましょう。


関連記事